■メーカー品番 OD635



■性別:レディース■季節:オールシーズン■使用素材:ポリエステル100%■形状特徴:セパレ

※この商品はご注文後のキャンセル、返品及び交換は出来ませんのでご注意下さい。
※なお、この商品のお支払方法は、先振込(代金引換以外)にて承り、ご入金確認後の手配となります。





着物 セパレート 紫:サンペックス 0821523 OD636
西側艦艇とそん色ない性能を発揮することが期待された 大型ハリケーン「カトリーナ」が米国本土を直撃した

【サッカー】A代表と五輪代表の低調な3試合にセルジオ越後「森保監督のA代表と五輪代表の兼任はもうやめるべきだ!」

1 :豆次郎 ★:(木) 東京メディカル オールタイム シェフハット 角型 25cm CH-1250 200枚入(送料無料、代引不可)フジマック ガステーブル(内管式) FGTAS121240 【 メーカー直送/代引不可 】
週プレNEWS
12/5(木) 11:00配信

A代表と五輪代表(U−22代表)、このままふたつのチームを森保監督に任せていいのか。それほど低調な3試合だった。

A代表のW杯アジア2次予選、キルギス戦(11月14日)は2−0で勝利を収めたものの、格下相手に多くのチャンスをつくられた。続く五輪代表の親善試合、U−22コロンビア戦(17日)は終始自陣に押し込まれ、0−2で完敗。そして、A代表の親善試合のベネズエラ戦(19日)は前半に4点を奪われる、ここ最近見たことがないくらいひどい試合。

後半に1点を返し、森保監督は「選手たちが戦う姿勢を見せてくれた」と言っていたけど、だったら最初からそうしてほしい。相手だって4−0でリードしていたらペースダウンして当然。評価の対象にはならない。

コロンビア戦もベネズエラ戦も、相手が想像以上に強かったという言い訳はできる。とはいえ、その2試合に出ていた選手がふがいなかったのは間違いないし、今の日本の選手層はそれほど薄いのかと不安にさせられた。

森保監督の采配にも大きな疑問が残った。2試合とも相手に押し込まれ、ボールを奪っても両サイドの押し上げがないから前に運べない。たまにボールをつなげても、攻撃に厚みがない。選手が迷いながらプレーしていて、それを変えるための効果的な選手交代もない。せっかく呼んだ新戦力もほとんど使わない。何をテーマにして試合に臨んだのか、意図が見えづらかった。非常に悪い負け方だ。

この3試合の結果を受け、森保監督の手腕に対して懐疑的な声が大きくなっているけど、それも仕方がない。個人的には森保監督の兼任には大きな期待を持っていた。かつてのトルシエ監督のように、下の世代をどんどんA代表に引っ張り上げて、世代交代を進めてくれるのではないか。そう思っていたからだ。

ただ、フタを開ければ、ふたつのチームを見るにはあまりにも日程が過密すぎた。両チームのスケジュールが重なれば、森保監督はA代表を優先することになる。そうやって今まで五輪代表をほとんど見られていない状況にあって、いきなり指揮を執っても選手は困惑する。森保監督も頭と体が相当疲れているだろう。

今後も過密日程は続く。A代表の東アジアE−1選手権(12月10日〜、韓国)、五輪代表の親善試合のU−22ジャマイカ戦(12月28日、長崎)、さらに東京五輪アジア予選を兼ねるU−23アジア選手権(〜、タイ。日本を除いた上位3ヵ国が出場権獲得)、3月になればA代表のW杯アジア2次予選が再開。今のままでは両方とも中途半端になるだろう。

そして、もし来年夏の東京五輪本番で惨敗したら、森保監督はA代表の指揮を執りづらくなる。「五輪代表はあくまで選手発掘のため」という言い訳はできても、求心力の低下は避けられない。そういう意味で、五輪代表の采配は思い切って横内コーチ(A代表コーチも兼任)に任せればいいと思う。

彼は10月、アウェーでU−22ブラジル代表を破るなど結果も出している。森保監督にとっては現役時代に一緒にプレーした1学年上の先輩で、広島の監督時代にもコーチを務め、二人三脚でタイトルを獲ってきた間柄。お互いに信頼感があり、意思の疎通もスムーズ。森保監督は一歩引いた立場で冷静に五輪代表を見ることができるだろう。日本サッカー協会にはできるだけ早い決断を望みたい。

構成/渡辺達也
アズワン(AS ONE) 万力熱プレス機 MNP2−002D デジタル(2-7945-12)アズワン(AS ONE) マルチクーラー MCA−2D(1-5984-01)

続きを読む 【サッカー】A代表と五輪代表の低調な3試合にセルジオ越後「森保監督のA代表と五輪代表の兼任はもうやめるべきだ!」

2019年6月に日本で初開催される20カ国・地域(G20)首脳会議のロゴマーク選定に向けた懇談会で

【サッカー】J1最終節、運命の“優勝決定戦”をNHK総合でTV放送へ 横浜F・マリノス対FC東京 12月7日(土)14時

1 :砂漠のマスカレード ★アズワン 成形真空デシケーター MVD-300 /1-5811-01大穂製作所 炉端ケース [機械下付タイプ] はねあげ扉 ■OHRUa-G-1200■ 幅1200×奥行350×高さ215
Jリーグは1日、7日に日産スタジアムで開催される横浜F・マリノス対FC東京の一戦をDAZNのほか、NHK総合でも放送することを発表した。

“優勝決定戦”を地上波で視聴可能となった。
最終節を前にJ1は、首位・横浜FMが勝ち点67(得失点差+27)、2位・FC東京が勝ち点64(得失点差+20)となっており、
横浜FMは3失点差で負けても優勝決定という圧倒的優位な状況となっている。

インカム トランシーバー 5台セット ケンウッド UBZ-M31(本体のみ)モトローラ CL08 トランシーバー ブラック×3+ HKLN4603 アコースティックチューブ付イヤホンマイク×3セット MOTOROLA 無線機 インカム ポイント3倍
12/1(日) 13:13配信

第34節 (土)
横浜 14:00 東京 (日産ス)
横浜F・マリノス コーヒールンバ

続きを読む 【サッカー】J1最終節、運命の“優勝決定戦”をNHK総合でTV放送へ 横浜F・マリノス対FC東京 12月7日(土)14時

【サッカー】“ポスト大迫”に南野を1トップで起用してほしい 代表22試合 11得点

1 :砂漠のマスカレード ★ステンレス製駐車場・洗車場用排水桝 QE型(F) SK-50Q-E(F) 耐荷重蓋仕様セット(枠:ステンレス / 蓋:SS400溶融亜鉛メッキ) T-20イシダ厨機 紫外線殺菌庫 DS-112型 幅700×奥行500×高さ552(mm) 乾燥機能付
【前園真聖 ゾノの焦点!!】
W杯予選開幕から4試合連続ゴールで森保ジャパンを4連勝に導いたMF南野拓実(24=ザルツブルク)はチームに不可欠な選手になりました。
主にトップ下を務めチャンスメークとともにゴールを量産しており、日本のエースと言っても過言ではないでしょう。

W杯予選が始まる前までは1トップのFW大迫勇也(29=ブレーメン)が絶対的な存在感を示し、彼の出場可否がチームの出来を大きく左右していました。
このため、サッカー界では“ポスト大迫”を巡る様々な報道や議論があったと認識していますが、その最大の解決策こそが南野ではないでしょうか。

今季は欧州チャンピオンズリーグ(CL)でも活躍しているように、屈強な外国人にも当たり負けしないので、十分に1トップでもプレーできます。
また南野の抜けたトップ下には、MF中島翔哉(25=ポルト)やMF堂安律が入れば、連係面でも不安はないはずです。

今後、日本代表のオプションになるのは間違いないでしょうし、練習や実戦でも試す価値があると思っています。
今後も大迫不在のケースがないとは言えませんし、なかなか1トップ起用に“はまる”選手がいない現状を考えれば、過酷なW杯アジア最終予選に備えて森保監督にテストしてほしいプランです。

【まとめ買い10個セット品】 三角巾 フリー KA0010-1 紺日陶 メノー乳鉢 AM−140(AM140)
11/27(水) 16:34配信

続きを読む 【サッカー】“ポスト大迫”に南野を1トップで起用してほしい 代表22試合 11得点

【北京時事】中国の胡錦濤国家主席(共産党総書記)は20日フジマック 冷凍冷蔵庫 FR6165FBK3 【 メーカー直送/代引不可 】

【サッカー】<森保監督>国内組で臨む12月の東アジアE−1選手権(韓国)のメンバーについて、A代表に五輪世代をミックスさせる方針!

師走の代表戦で、東京オリンピック(五輪)代表のサバイバルを本格化させる。

五輪代表監督を兼任する日本代表森保一監督(51)が27日、12月28日のキリンチャレンジ杯U−22ジャマイカ戦(トラスタ)を前に開催地・長崎の県庁などを表敬訪問した。五輪予選を兼ねる来年1月のU−23アジア選手権(タイ)は本番への試金石となるだけに、海外勢の招集も目指し調整している。指揮官は国内組で臨む12月の東アジアE−1選手権(韓国)のメンバーについて「基本的に南米選手権のような形」とA代表に五輪世代をミックスさせる方針。U−23選手権はその五輪世代のメンバーが中心だが、長崎での試合翌日にメンバー発表を予定しており「その試合まで見て決めたい」と滑り込みでタイ行き切符を手にする選手が出る可能性を口にした。

【写真】目を潤ませる森保監督

ジャマイカ戦は国際Aマッチ期間外の試合だが、海外組にも招集レターを送っている。招集実現は容易ではないが「その時の条件でベストなことをやっていくことで日本のサッカーの層を厚くすることをやりつつ、最後には結果に結びつくと信じてやっていきたい」と決意を新たにした。年の瀬に五輪世代が火花を散らす。

液体窒素保存容器 SCシリーズ SC36/32 1個GYB型(F) SK-100G-YB(F) 耐荷重蓋仕様セット(マンホール枠:ステンレス / 蓋:SS400) T-6

続きを読む 【サッカー】<森保監督>国内組で臨む12月の東アジアE−1選手権(韓国)のメンバーについて、A代表に五輪世代をミックスさせる方針!

平昌五輪の団体追い抜きでは準決勝に出場した

【サッカー】「もう少し期待していた…」本田圭佑の“再デビュー”に蘭メディアは落胆! ファンの8割は「過大評価」と判断

1 :砂漠のマスカレード ★電気包丁・まな板殺菌庫(乾燥機能付)幅850×奥行600×高さ1600(SC-3010H)(業務用) CT-180SDF テーブル型恒温高湿庫 エアパス5面冷却方式 ホシザキ 幅1800 奥行750 容量470L
SNSでも辛辣意見が上がる

日本サッカー界のカリスマが186日ぶりにピッチに帰ってきた。

現地時間11月24日に行なわれたエールディビジ第14節で、敵地でスパルタ・ロッテルダムと対戦したフィテッセは0-2で敗れた。

今月6日にフィテッセに電撃加入をし、注目を集めていた本田圭佑は、エールディビジでは3628日ぶりの出場となったこの試合で、4-2-3-1のトップ下で先発入り。
ゲーム序盤から81分に退くまで精力的なプレーを見せた。

しかし、チームを4試合ぶりの勝利に導く決定的な仕事ができなかった本田には、早くもファンから不満の声が上がっている。

オランダ・メディア『Voetbal Flitsen』は、「多くのフィテッセ・サポーターはホンダにもう少し期待をしていた。
現時点では彼が違いを生みだしたとは考えていない」と、デビュー戦がやや期待外れな結果となったことを紹介した。

さらに地元紙『De Gelderlander』は、「ホンダは過大評価されているか?」というテーマのアンケートを実施。
およそ80パーセントのファンが「イエス」と回答している。

同紙はツイッターで目立った本田のデビュー戦に対するファンの反応をまとめて紹介。
いずれも手厳しいものが並ぶ結果となった。

「我々はスポーツカーのような馬力があると思っていた」
「ホンダがより多くのことをもたらすとは思えない」
「ホンダはこの先、どのように適応するか。時間がかかりそうだ」
「これ以上のハードワークを33歳の彼に求めるのは酷か……」

たった1試合で辛辣な評価を受けるのは、期待の裏返しとも言える。チームの結果が付いてくれば、おのずと本田への見方も変わってくるはずだ。
それまでは辛抱強く、ピッチ上で良いパフォーマンスを見せ続けるしかないだろう。

ホシザキ・星崎タテ型冷凍庫型式:HF-75LAT(旧HF-75LZT)送料:無料(メーカーより直送)メーカー保証付 受注生産品ホシザキ恒温高湿庫HCF-120XF3

続きを読む 【サッカー】「もう少し期待していた…」本田圭佑の“再デビュー”に蘭メディアは落胆! ファンの8割は「過大評価」と判断

それまでの主力艦艇に比べ大型化しただけでなく

1 :砂漠のマスカレード ★:(月) 18:50:08 ID:NknVUlEi9.net
キングが表舞台に帰ってくる――。サッカー元日本代表FWでカズこと三浦知良(52)の所属する横浜FCはJ2最終節(24日、ニッパツ)で2―0で愛媛に競り勝ってJ1自動昇格となるリーグ2位を確定させた。カズも34試合ぶりにリーグ戦のピッチに立ち、13年ぶりとなるJ1復帰に貢献した一方、シーズン開幕直後に衝撃の“引退勧告”を受けていたことが判明。悲願のJ1昇格と併せてカズの舞台裏に迫った。

国内正規品DJI Smart Controller 送信機 スマート コントローラー(16GB Universal Edition)(トランシーバー)モトローラ デジタル簡易無線 MT10

“キング”がチームを13年ぶりの大舞台に導いた。2―0とリードして迎えた後半42分、ベンチスタートのカズは4月7日の福岡戦以来、リーグでは実に34試合ぶりのピッチに立った。自身が持つJリーグ最年長出場記録を52歳8か月26日に更新すると、懸命にボールを追うなど、試合を締めくくるプレーでチームの昇格に貢献した。

 かつて日本の絶対エースと呼ばれたカズもすでに52歳。同世代の選手たちが指導者として活躍する中、ここ数年はケガなどもあり、ピッチ上で好パフォーマンスを披露する機会は少なくなっている。それでも全盛期と変わらぬストイックな姿勢で鍛錬を続けて出番がなくても圧倒的な存在感を放つ。

 そんなカズについて実父の納谷宣雄氏が注目発言。今季が開幕した後に「俺はカズヨシには言ったんだよ。“もう辞めたらどうなんだ”と。ほとんど試合にも絡んでいなかったし、若い選手も出てきたから“お前にグラウンドでチームに貢献できることはない”ってな。選手以外でもサッカー界のためにやれることはあるだろうって」。

 納谷氏によると、カズは45歳を超えたころ、自身のプレーが「みっともなくなったら正直に言ってくれ」と、自らの進退について実父の意見を最優先する考えを伝えたという。ここまで限界への挑戦を続ける息子について「2人の約束だからな」と黙って見守ってきたが、ついに事実上の“引退勧告”を突き付けていたわけだ。

 ただ、納谷氏によると、カズは「まだまだ俺にはプレーでもできることがある。それに若い選手を鼓舞して盛り上げたり、いろいろな経験を伝えるとか。ピッチ外でファンサービスとかやれることはあるから」と返答。現役への強いこだわりとJ1昇格を目指すチームへの貢献を語り、首を縦に振らなかったという。

 実際に今季のカズは試合出場のために厳しい練習を続けながらも悲願のJ1入りに向けて若手選手を鼓舞し、チームのまとめ役としてイレブンとコミュニケーションを深めた。昇格の切り札として今夏に加入した元日本代表10番、MF中村俊輔(41)も、カズの存在がなければ獲得は実現しなかっただろう。

 カズは24日に「この瞬間を信じてずっとやってきた。J1では最初の3か月が勝負」と、早くも来シーズンへの意欲を語った。ここ2年はゴールを記録することはできなかったが「毎日うまくなりたいし、うまくなると思っている」と向上心が消えることはない。

 来季に向けても「クラブとして成長した姿をJ1でアピールしたい」と言葉に力を込めた。その上で元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(35=神戸)の「股を抜きたい」と冗談っぽく言う。12月10日にも新シーズンに向けてキャンプに入るキングがサッカー界をさらに盛り上げてくれそうだ。

パナソニックヨコ型恒温高湿庫 SHU-G1861SA 単相100V 業務用 新品 送料無料サカエ PNH-KK18W ニューピットイン PNH−KK18W (PNHKK18W)

続きを読む 【サッカー】横浜FC悲願のJ1昇格 52歳カズ「引退勧告」受けていた

大型ハリケーン「カトリーナ」が米国本土を直撃した

【サッカー】吉田麻也(31)4戦連続出番なし「次探すしかないかも…」7試合0得点

1 :砂漠のマスカレード ★GE型(F) SK-80G-E(F) SS400
<プレミアリーグ:アーセナル2−2サウサンプトン>◇23日◇ロンドン

サウサンプトンのDF吉田麻也(31)は23日、2−2で引き分けたアウェーでのアーセナル戦にベンチ入りしたが、公式戦4試合連続出番なしに終わった。

試合後、クラブとの契約について「監督は年をとって(いる選手と)契約を延長したいという意向はたぶんない。次を探すしかないかもしれないし、オプションが行使されるかもしれない」と話した。
それでも「今やるべきことをやるだけです」と自身に言い聞かせた。(井上亮通信員)

YB(F)型 SK135SA-YB(F) アルミニウムNOGA ノガLEDスタンド 拡大鏡付LEDドーナッツスタンド LED6400☆人気商品

続きを読む 【サッカー】吉田麻也(31)4戦連続出番なし「次探すしかないかも…」7試合0得点

【サッカー】本田、東京五輪へ「自信はある」 オランダ・フィテッセ加入で会見

1 :ゴアマガラ ★ (トランシーバー)アルインコ デジタル簡易無線機 登録局 大容量バッテリータイプ DJDPS70KB
【アーネム(オランダ)共同】サッカーのオランダ1部リーグのフィテッセに加入した元日本代表の本田圭佑が21日、
アーネムのクラブハウスで記者会見し「新しい挑戦を楽しみにしている。若い選手より経験があるのでさまざまな面でチームに貢献できると思う」と抱負を語った。

GYEB型(S) SK-80G-YEB(S) 耐荷重蓋仕様セット(マンホール枠:ステンレス / 蓋:SS400) T-2

 昨季限りでメルボルン・ビクトリー(オーストラリア)を退団し約半年、公式戦から遠ざかっている。
オーバーエージ(24歳以上)枠での東京五輪出場を目指す33歳のベテランは「3人しかない枠に選ばれないといけない。大きな挑戦だが自信はある」と話した。

 24日にアウェーで行われるスパルタ戦でのデビューを目指す。

直送品 サカエ SAKAE スーパージャンボ保管庫 SKS-126721MIアズワン(AS ONE) インキュベーター 恒温振盪器 50〜500rpm SIC-320HW(1-5837-22)

続きを読む 【サッカー】本田、東京五輪へ「自信はある」 オランダ・フィテッセ加入で会見

【サッカー】<セルジオ越後>ここ最近見ないくらいの本当にひどい試合だった。森保“兼任”監督のままでいいの?

1 :Egg ★:(水) 国内観測史上最大のマグニチュード(M)9.0を記録した東日本大震災から11日で1カ月 フランツ・カフカ賞の授賞式に出席した村上春樹氏(右)
2点目、3点目が入った時に誰かがカミナリを落とすべきだったが…

【SOSC-1560H】 《KJK》 プレパイ工業 SUS製 浅型グリーストラップ 側溝流入シンダー内埋設型 ωλ1アサヒサンレッド 【代引不可】溶岩石焼台 2連 NSY−2 LP

テストマッチのベネズエラ戦は、ここ最近見ないくらいの本当にひどい試合だったね。前半に4点を奪われて、後半に山口が1点を返し1-4というスコアにはなったけど、試合は前半でもう終わり。

いくら監督が「選手たちは後半に戦う姿勢を見せてくれた」と言っても、最初からやってくれなければテストにも何もならない。4点取ってペースダウンしたベネズエラを攻め立てても評価のポイントにはならないよ。

 前半の内容は、みんなが好き放題やっている感じだった。中島は何度もハーフウェーラインのところからドリブルをして相手に突かれたり、寄せられたりしてリズムを悪くしているし、両サイドバックは後ろで見てるだけで攻撃に厚みを出せない。鈴木は相手の背後にガンガン走ろうとするけど、味方のサポートはないし、キルギス戦に出た選手は明らかにコンディションが悪くて、使い物になってない……。

 今回の相手もU-22のコロンビアと同じで、かなりレベルの高い相手だったよ。きっちりと全力でプレスを掛けてきたし、奪ったら素早くサポートに入って日本よりも局面では数的優位を作り出していた。日本はボールを取られて鬼回しで翻弄されて、ゴール前ではフィジカルで圧倒されて次々と点を決められた。

 2点目、3点目が入ったとき、正直それでも遅いけど、誰かがそこでカミナリを落とすべきだった。でも、そんな選手はいなかったし、日本はハーフタイムまで何も変わらずに4失点を食らってしまった。

 森保監督の采配も何をやっていたのか、まったく感じなかったし、リズムを失ってから選手はずっと迷いながらプレーしているようだった。後半に入って、ようやく前から守備に行く姿勢を見せだしたけど、ハーフタイムに喝を入れられないと変われないものかな。それでもプロなのかって言いたいよ。

 森保監督も今回のベネズエラ戦では何をテーマにして臨んだのか、意図が見えなかったね。新戦力を呼んでも使ったのは、古橋ひとりだけ。サバイバルだったら前半のメンバーはみんな不合格だ。結局テストマッチひとつを無駄にした感は否めない内容だったよ。

(エアシャワー)三共 取るミング2人用 HW-TRC専門家による無料介護相談付 シャトレチェア12輪 U型シート (SW-6062)

続きを読む 【サッカー】<セルジオ越後>ここ最近見ないくらいの本当にひどい試合だった。森保“兼任”監督のままでいいの?