(37)-ステンレス鋼(被覆棒)高能率タイプ 3.2mm ニツコー熔材工業 日亜溶接棒 20kg NSH-308L 731a5hygp4742-溶接機

レーザー受信機能を搭載したレーザー式オービス対応のセーフティレーダー製品がセルスターより発売!|セルスター工業株式会社のプレスリリース■レーザー式オービス対応(セパレートタイプ)

(37)-ステンレス鋼(被覆棒)高能率タイプ 3.2mm ニツコー熔材工業 日亜溶接棒 20kg NSH-308L 731a5hygp4742-溶接機

ニツコー熔材工業(株)
低炭素19Cr-9Niステンレス溶接棒

JIS Z3221 ES308L-26
AWS A5.4 E308L-26該当

用途:SUS304の溶接、SUS304Lの溶接。その他SUS301、SUS302などの溶接。

使用特性:NSHシリーズ
溶接作業性と能率性に重点をおいて設計したステンレス鋼用溶接棒で、使用電流範囲が広く高電流を使用しても棒焼けの心配がありません。
また運棒比が幅広いで使えます。
再アークが良く、スパッタ発生が少なく、美しいビードが得られスラグの剥離も抜群です。
なお、厚被覆のため立向、上向溶接には適しません。

識別色 棒端色:赤色 二次着色: −

棒径と容量ごとに商品ページと価格がございます。
当ページの棒径と容量は商品名でご確認くださいませ(写真は一例)。

電流範囲(電流:A、極性:AC、DC(+))
NSH308L、309L
棒径(mm) 棒長(mm)下向
2.0 / 250 / 50〜80
2.6 / 350 / 60〜100
3.2 / 350 / 90〜150
4.0 / 450 / 150〜210

小包装:2mm 3kg その他5kg
大包装:2mm 15kg その他20kg



溶接作業上の注意点

  1. アーク長はできるだけ短く保って下さい。
  2. 電流は適正電流範囲を使用して下さい。過大電流を使用しますと、棒焼けをおこし、作業性や溶接金属の性能が劣化する場合があります。
  3. オーステナイト系溶接棒の場合、高温割れ防止のため、連続溶接および過度のウィービングは避けてください。ウィービングを行う場合は、棒径の2.5倍以内にして下さい。またパス間温度は150℃以下が望まれます。
  4. 開先内のよごれ、油脂などは完全に除去して下さい。
  5. 使用前に再乾燥温度150〜200℃で30〜60分間再乾燥してください。

ステンレス鋼(被覆棒)高能率タイプ NSH-308L 3.2mm 20kg 日亜溶接棒 ニツコー熔材工業
年末年始休業のお知らせ
12/30(金)正午~1/4(水)までの間 誠に勝手ながらお休みさせていただきます

対象期間中に「SBIいきいき少短の地震の保険」にお申し込みいただき